Mother Nature’s Medicinal Magic — Plant Medicine Workshop 母なる自然の不思議な薬効 ―植物薬ワークショップ

Many of you may already know that in the Spring of 2014 we began growing the medicinal herb echinacea  here in MA Center Chicago. In previous posts, I mentioned how we prepared to seed rougly 1.5 acres of echinacea purpurea, then actually planted it, how it looked after 4 months, how it progressed this spring and early summer, and a post this summer showing how the field went from this…

多くの方がご存じのように、2014年春、薬効のあるハーブ、エキナセアの栽培がMAセンターシカゴの農地で始まりました。これまでの投稿でご紹介した内容は、1.5エーカーの土地にエキナセア(ムラサキバレンギク)の種を植える準備、それから種を植える作業、4カ月後の様子、今年の春から初夏にかけての成長の様子、そして今年の夏の投稿でエキナセア畑がこの状態から・・

 to this…これに・・・

… in just 6 weeks! ・・・たった6週間の間に!

Here’s an aerial video of the field at it’s peak this summer, just 15 months after it was planted from seed.

こちらは、上空から撮影した満開のエキナセア畑です。種を植えてからたった15カ月後、今年の夏の様子です。

While the plant is indeed beautiful when it explodes into countless bright pink flowers, the medicinal properties are at their highest levels later in the fall. So, we decided to conduct a workshop in early October, called “Mother Nature’s Medicinal Magic — Making Plant Medicine”.

沢山の鮮やかなピンクの花々が一斉に咲きほこる光景はとても美しいのですが、この花が持つ薬効特性が最高値に達するのは秋中旬頃です。私たちは、早速10月の初めに “母なる自然の不思議な薬効―植物薬作り” のワークショップを開催しました。

We were fortunate to have Richo and Jebran Cech from Horizon Herbs in Oregon come out to conduct the workshop. Both of them love Amma deeply and are strong supporters of all the humanitarian activities she has inpsired. Here is Richo in our greenhouse with some local devotees.

幸運なことに、ワークショップのためにオレゴン州にあるホライゾン・ハーブス社から、リコとジェブラン・チェフが来て、教えてくれることになりました。二人ともアンマを深く愛しており、アンマからインスピレーションを受けたあらゆる人道的支援の活動を力強くサポートしてくれています。こちらの写真は、リコがMAセンターシカゴの仲間と一緒に温室の中にいるところです。

IMG_2762

The program hall was set up nicely, with the various equipment newly procured for our nascent tincturing endeavor.

ワークショップ会場には、チンキ剤を抽出するために新しく用意された様々な備品が、きれいに並べられていました。

IMG_0921IMG_0925IMG_0980

Photos from the actual workshop follow, starting with Richo inaugurating the event.

続いてワークショップ中に撮影した写真です。リコが始まりの挨拶をしているところです。

IMG_0936IMG_0943IMG_0934

IMG_0946

Later, Jebran took a group outside to show them how to dig up echinacea plants for tincture.

その後、ジェブランが受講者たちと屋外へ行き、チンキ剤用のエキナセアの掘り起こし方を説明しました。

IMG_0964IMG_0967

Soon, everyone started hands-on learning of the process …

それから、全員が実践しながら抽出方法を学んでいきます・・・

IMG_0951IMG_0953IMG_0954IMG_0950IMG_0947IMG_0977

Everyone appreciated how generous and patient Richo and Jebran were in answering their questions.

忍耐強く親切に質問に答えるリコとジェブランに、みんなとても喜んでいました。

IMG_0975IMG_0976

In the course of the workshop, a few gallons of echinacea and tulasi (holy basil) tincture were prepared, but only the first step. Weeks later, we had to press, filter, bottle, label and seal the tincture, in order to make it available for Amma’s visit in November.

このワークショップでは、エキナセアとトゥラシ(ホーリーバジル)のチンキ剤を数ガロン(1ガロン約3.7リットル)作るための準備をしました。とはいっても最初の一歩だけでした。数週間後、それらの材料を圧搾、ろ過、容器詰め、ラベル貼り、最後に容器の封をする必要がありました。11月のアンマの訪問に向け、皆さんにお譲りできるようにするための準備です。

Stay tuned for more posts on this subject…

この話題については今後も投稿していきます。どうぞお楽しみに・・・

One thought on “Mother Nature’s Medicinal Magic — Plant Medicine Workshop 母なる自然の不思議な薬効 ―植物薬ワークショップ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s