Preparation for Amma’s 2015 Visit to Chicago has begun/2015年アンマシカゴ来訪に向け準備始まる

Now that the festivity of Christmas and New Year’s is over, and after taking a moment to reflect on the beauty of the sunrise and full moon, now it is time to focus on a concrete and very exciting goal — Amma’s next visit to Chicago.クリスマスと新年のお祭り騒ぎも一段落、美しい日の出と満月を眺めながら静寂の時を過ごした後で、さて今こそ具体的でとてもわくわくする目標―アンマの次のシカゴ来訪に向けて集中する時です。

I know that it seems like a ways away, but past experience shows that it always approaches much faster than we expected, and we never accomplish as much as we wanted to before welcoming her on the annual visit. This will be the fourth time Amma graces the Chicago ashram with her presence, and each time the number of people seeking spiritual inspiration steadily increases. With this steady increase in people come new challenges each year, for which we must plan and respond intelligently.まだまだ先のことのように思われるかとは存じますが、過去の経験から思っているよりもあっという間に時間が過ぎて、アンマをお迎えする前にしておきたいと思うことの全部が間に合わないものです。今回は、アンマがシカゴアシュラムに居てくださるという恩寵を得る4回目の機会です。アンマ来訪の度に、精神的なインスピレーションを求めて集まってくれる来場者の数も増えています。着実に増えている来場者にどのように対応していくかは新たなチャレンジで、私たちは聡明に計画して対応していかなければなりません。

One thing Amma made very clear last year is that she wants us to accommodate more people on site here during the 2015 program. So, we are doing everything we can to prepare preexisting and yet un-utilized spaces for accommodation purposes. One such project is underway now, and many people came to help during the Seva Satsang last weekend. Here are a couple of photos from that seva jamboree:アンマが昨年はっきりされたことの一つが、2015年のプログラムには、より多くの人が滞在できるようにしたいということでした。それでわたしたちは既存のスペースでまだ活用できていないところを宿泊の目的に使えるように、できることをすべて行っています。そのプロジェクトの一つが現在進行中で、先週末のボランティアサットサンガの機会に多くの人が手伝いに来てくれました。そのボランティア祭りの写真を数枚お見せします。

What project is this?この企画は何でしょう。

Many people may not know, but there is a vast open space beneath the present satsang/dining hall in the Chicago ashram. Till recently, it has been used merely for storage, but there is now a dramatic difference, as it got cleaned up and is starting to look more like a multipurpose program space. Above, you can see people painting the shelving that is in one room there.多くの人は知らないと思いますが、シカゴアシュラムで現在サットサンガ/ダイニングホールに使っているところの下に広い空きスペースがあるのです。つい最近まで、そこは単に倉庫として使っていたのですが、掃除をして今は劇的に変わり、多目的プログラムスペースのように見えるようになってきています。上にある写真は、そこの一室にある棚を皆がペイントしている様子です。

Once this space is cleaned up and ready, it will be able to accommodate a large percentage of the tour staff this summer, which will open up the South Lodge for other people to stay. This is one way for us to fulfill Amma’s wish to accommodate more people during her visit.このスペースの清掃が終わって、準備が整えば、この夏にはツアースタッフの多くがこちらに宿泊できるようになるでしょう。そうすれば、その分、南館をほかの人々の宿泊に充てることができます。このプロジェクトは、プログラム中により多くの人が宿泊できるようにというアンマの願いに添うためにわたしたちができることの一つです。

So, we need as much help as possible from everyone in the weeks to come. Starting tomorrow! There will be another seva/volunteer day beginning at 10 am with chai in the dining hall. I know the weather hasn’t been so grand recently, but the worst of it will be over tonight and there’s no more snow in sight for over a week.というわけで、私たちはこれから数週間、できるだけ多くの助けを必要としています。明日から始まります!明日もボランティアデーです。10時にダイニングホールでチャイを飲んでから作業開始です。最近快適な天気ではありませんでしたが、今夜を越えれば最悪の天気は峠を越え、一週間ほど雪は降らないようです。

This is the kind of fun we will be having:こんな楽しみもあります。

Even totally inexperienced people can participate, like this person:全く経験のない人でも参加できます。この人のようにね。

Hope to see you tomorrow. And the plan is also to continue the pattern of having seva festivals on every Saturday from now on, starting at 10 am. It will be a drop in event at the satsang/dining hall. Hope to see many of you there in the weeks and months to come!明日皆さんにお会いできますよう。この計画は今から毎週土曜日にボランティア祭りをするパターンでしばらく続きます。始まりは10時です。だれでも予約なしで参加できます。場所はサットサンガ/ダイニングホール。これからしばらく多くの方にご参加いただけますように。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s